新着情報

愛知県事業「仕事と家庭のインターンシップinあいち」報告会のアドバイザーを務めました

愛知県が実施する『仕事と家庭のインターンシップinあいち』は、
大学生がインターンシップで企業での就業体験と、そこで働く子育て中の家庭を訪れ、
仕事と家庭の両立についての理解を深めることを目的とした事業です。
名古屋大学、金城学院大学、岡崎女子(短期)大学の大学生が参加し、
愛知県の様々な業種の企業や市役所でインターンシップを体験しました。
今回、名古屋大学 大学生による報告会が1月25日に開催され、
代表 上松が報告会のアドバイザーとして務めました。
名古屋大学の学生が『デンソー』 『瀬戸市役所』 『春日井製菓』へ行き、
インターンシップでの就業体験と、家庭での家事や育児について体験しました。
報告会では体験前後での意識の変化についてプレゼンテーションをして頂き、
大学生から男性の育児参加や両立を阻む要因、家族がチームとなって家事を行うことについてなど、
さまざまな意見が出ました。
オフィスリブラでは、育児と仕事の両立支援に関して女性社員を育成する為の管理職向け研修や、
女性社員のキャリア向け研修も行っています。
オフィスリブラでの女性活躍支援については、こちらに掲載しております。
https://office-libra.com/service/training/

TOP